【保育製作の環境】保育指導しやすい机上づくり①

2019年05月08日 更新

めっち3 めっち3

【保育製作の環境】保育指導しやすい机上づくり①

子どもたちが作業しやすい机上づくりについて考えていきましょう。製作中の机上づくりはあまり考える機会がないですが、見直していくと保育の進め方の改善にもなりますよ。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


子どもの製作環境とは

子どもたちが製作しやすい環境とについて、考えたことはありますか?製作の環境づくりは製作材料の準備だけではありません。イスや机の配置や保育士の立ち位置まで、子どもたちが製作するための周囲のすべてが環境になります。

子どもの机上は見落としがち

製作の環境づくりのなかでも、なぜか見落とされがちなのが「子どもの机上」です。製作内容によっては床を使いますが、床になった場合でも同様のことが言えます。年長クラスになると絵具の指導が保育のカリキュラムに入るのでパレットや絵具の位置など見直すことがありますが、絵具以外の製作になるとゴチャゴチャしてるままということが多いですね。

保育の机上が整っていないと起こること

子どもたちの机上が整っていないと起こることがいくつかあります。もしひとつでも当てはまっていたら、もしかして子どもたちの机上環境が悪いのかな?と見直すといいですね。

保育士への質問が多くなる

保育製作を進めているときに子どもたちからの質問が多いようなら要注意。保育士の説明が理解できない机上になっていませんか?たとえば「この赤色の丸い画用紙」と言っても机上環境が悪いと赤い丸の画用紙が見つからず、探しているうちに説明が進み理解できないということがあります。

子どもたちが集中しない

子どもたちが集中しないときも要注意!机上環境が合悪いと「これから作るぞ」という期待もワクワクもないので保育士の話を聞かないことが多いです。これから起こることに期待とワクワクを感じていたら、子どもたちは集中して話を聞くので「これから作るぞ」という気持ちが起こるような机上を整えてあげるといいですね。

すぐに材料をなくす

さっき配ったばかりの材料を、子どもたちがすぐなくすということはありませんか?これも子どもたちの机上づくりが原因のことが多いです。机上が整っていないと材料や道具の紛失がとぎれません。机上を整頓してから製作をスタートするほうが紛失も減りますよ。

いかがでしたか?

製作時の子どもたちの机上づくりの大切さをお話ししました。いかがでしたか?机上づくりが整っていないと起こることは、「あ、そういえば」と思うかたも多かったはず。机上の環境ばかりが原因ともいえませんが、原因のひとつになっていることは確かです。次の記事では机上づくりのアイディアをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP