【保育表現】段ボールなどでなりきりコスチュームを作ってみよう

2019年09月19日 更新

めっち3 めっち3

【保育表現】段ボールなどでなりきりコスチュームを作ってみよう

段ボールなどで、なりきりコスチュームを作ってみましょう。アッと驚くダイナミックなアイディア集まりました。簡単に作ることができるものを集めたので、ぜひ最後までご覧くださいね。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


魚のなりきりコスチューム

段ボールを使った魚のなりきりコスチュームです。ひれの部分の切込みをいれて、腕を通すと肩で固定されます。すっぽりかぶるタイプより簡単に作ることができ、平面なので子どもたちと色付けをするなど共同制作もやりやすいですね。

立体的なカニのなりきりお面

立体的なカニのなりきりお面です。モールを使ってハサミや目を表現しているので、好きな角度に動かして一人ひとりの個性が出るカニができあがりますね。小さな3歳未満クラスの子どもたちがかぶると、カニの子どもの遠足みたいです。

大型ヒトデのなりきり被り物

大型ヒトデのなりきり被り物です。大きなヒトデに顔を出すスペースをつくり、頭を固定するためのバンドを取り付けます。このヒトデの被り物の特徴は、透かしが入っていること。半円の切込みをたくさん作って、透かしが模様に見えるようになっています。

段ボールを使ったタコの大型なりきりコスチューム

段ボールを使ったタコの大型なりきりコスチュームです。先ほどご紹介した魚のように、腕の位置に切込みを入れて腕を通すと肩で固定されます。大型すぎて安定感に欠けますが、タコの足をさりげなく押さえることで安定感が出ますよ。

サメのなりきりコスチューム

サメのなりきりコスチュームです。タコや魚と同じように肩の位置で切込みを入れて腕を通し、肩で支えます。鋭い歯で獰猛なイメージのサメですが、子どもたちのなりきりコスチュームに変身するとどこか愛嬌があってかわいい雰囲気になりますね!

いかがでしたか?

段ボールなどで作るなりきりコスチュームをご紹介しました。いかがでしたか?どれも簡単で、段ボールなど素材があればすぐに取り組めそうな内容でしたね。発表会や行事など、この記事のアイディアを利用して面白いなりきりコスチュームにチャレンジ!子どもたちの心をグッとつかんでくださいね。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP