おたより文例〜やけど〜

2018年01月31日 更新

*rn_ln* *rn_ln*

おたより文例〜やけど〜

日頃の日常の中にもやけどの原因となるものはたくさん。

寒い季節は特に注意が必要です。

おたよりを書く際の参考にしてみてください。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


○暖房器具や加湿器は油断するとやけどの危険があります。またホットカーペットなど低温のものでも低温やけどをする恐れもあります。
使うときは子どもたちが安全に過ごせるよう、十分に気をつけてください。


○ホットカーペットなどでも低温やけどなどの危険があります。ついうたた寝をしてしまったりしがちですが、長時間同じ場所に寝ていたりすると低温やけどの危険があるので家族間でも声をかけ合うなどして気をつけましょう。


○寒くなると暖房器具を使うことが多くなります。
熱いお湯やスープをこぼしたり湯気に手を当てたりするとやけどの危険があります。
また床暖房やカイロなどでも低温やけどになってしまう可能性もあるので一度使い方を確認してみましょう。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP