おたより文例〜耳の日〜

2018年03月01日 更新

*rn_ln* *rn_ln*

おたより文例〜耳の日〜

3月3日は耳の日。

おたよりを書く際の参考にしてみてください。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


○3月3日は耳の日です。
耳は音を聞くだけでなく、さまざまな働きをたくさんしてくれています。
耳のそばで大声を出したり、耳をたたいたり、鼻をかむ時は片方ずつ抑えるなど、耳に負担をかけないように気をつけましょう。


○3月3日は耳の日です。
耳には元々耳垢を押し出そうとする力が働いているため、自然に耳の入り口に出てきます。
耳を傷つけないためにも、掃除のしすぎには気をつけましょう。

○耳は音を聞くだけでなく、大切な役割がたくさんあります。
耳のそばで大きな声を出したり、叩かない。
片方ずつ鼻をかむなど耳を大切にしましょう。


○3月3日は耳の日です。
耳は体のバランスをとったり、気圧の変化を調節したりするなど、大切な働きがたくさんあります。
耳を大切に、負担をかけないよう気をつけましょう。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP