母の日にカーネーション

2018年05月02日 更新

*rn_ln* *rn_ln*

母の日にカーネーション

母の日に贈るお花といえばカーネーション。

なぜカーネーションを贈るようになったのか?

様々な色のカーネーションがありますがその色の花言葉をご紹介します。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


母の日は

諸説ありますが…
アメリカのウエストヴァージニア州に20世紀初頭、アンナ・ジャーヴィスさんという女性がいました。

1905年5月にアンナさんを苦労して育ててくれた母親が亡くなりました。この母親を敬愛し、敬う気持ちを世の中に残しておきたいと、母親のための祝日を設ける活動を始め、制定されたのが母の日といわれています。

なぜカーネーションを贈るのか?

アンナ・ジャーヴィスさんが亡き母を追悼するために白いカーネーションを祭壇に飾り、出席者にも配ったのが始まりといわれています。

様々な色のカーネーション

●赤…母の愛、熱烈な愛

●紫…気品、誇り

●ピンク…感謝、温かい心、美しい仕草

●青…永遠の幸福

ご自分の大切なお母様に伝えたい思いの花言葉があるカーネーションをお贈りしてみてはいかがでしょうか?

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP