おたより文例〜体調管理〜

2018年12月30日 更新

*rn_ln* *rn_ln*

おたより文例〜体調管理〜

体調を崩しやすい時期。

しかし行事も多いこの時期。

体調管理に気をつけて過ごしたいものです。

おたよりを書く際の参考にしてみてください。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


●うがい、手洗い。室内の湿度や温度に気をつけて定期的な換気。早寝早起き。しっかりご飯を食べて体力づくり。日頃から気をつけて元気に過ごせるようにしましょう。


●冬は寒く窓を開ける回数が減りがちです。
しかし暖房によって室内の空気が汚れ、ウイルスが増えたりします。
健康に過ごすためにも1時間に1回は窓を開けて換気するようにしましょう。


●体温は早朝が低く、夕方最も高くなります。
その他室内の気温が高い時、運動や食事の後、厚着をしている時も高くなります。
平熱を日頃から把握しておき、衣服の調節などに気をつけて元気に遊べるようにしましょう。


●人の吐く息や細菌・ウイルス、ほこりなどによって空気が汚れます。
1時間に1回は窓を開けて風の流れをつくり、部屋に新鮮な空気を取り入れましょう。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP