【手作り玩具】保育遊びに使える!タイニードール(布編)

2019年05月08日 更新

めっち3 めっち3

【手作り玩具】保育遊びに使える!タイニードール(布編)

タイニードールを前回ご紹介しましたが、今回は箱ではなく布の布団を収納にしたタイニードールです。箱よりも作りやすいのでぜひ参考にしてくださいね。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


手軽で面白いタイニードール

手軽で小さく面白いタイニードール。子どもは極端に大きなものや極端に小さま物を見ると興味津々!前回ではタブレットケースを使ったタイニードールをご紹介しましたが、今回は手のひらサイズのタイニードールを想定したアイディアをご紹介しますね。布の手作り玩具は汚れたら選択できるので清潔を保ちやすいメリットがあります。

猫のタイニードール(ミント色のお布団)

猫のタイニードールのご紹介です。ミント色がかわいいお布団が収納兼お遊び道具。すでに保育室にあるままごとセットと組み合わせてお人形遊びが楽しめますね・

クマの三兄弟タイニードール(お布団つき)

クマの三兄弟のタイニードールです。3種類の大きさの人形があれば、そのまま使うことができますね。クマの三兄弟が登場する童話や絵本のお話もあるので、ストーリーを再現したごっこ遊びを楽しめますね。

クマの三兄弟にこだわらなくても、別の動物でも大丈夫です。子どもは想像力が豊かなので、保育室にあるものを使って柔軟に遊んでくれますよ。

ペタンコ動物のタイニードール(お布団つき)

ペタンコ動物を作ったら、いろんなお布団を作ってあげましょう。動物の種類が多いほど子どもが喜びます。ただ、フェルトの人形は傷みが早いのでご注意ください。1年しっかり遊んだら毛羽立ちや穴が空いてくるので、新しいものと取り替えてあげたほうがいいでしょう。

箱も布で作っちゃうネズミのタイニードール

手先が器用な保育士さんにおすすめのタイニードールのアイディアです。箱も布やフェルトで作っているので時間がかかるかもしれまんが、出来上がったときの達成感はピカイチです。仕上がりがよすぎると子どもに渡すのが惜しくなるかも!?

いかがでしたか?

布で作ったタイニードールのアイディアをご紹介しました。いかがでしたか?ざっくり言ってしまえばお布団を作って保育室のお人形をセットすればいいのですが、育士の手作り人形は子どもが大喜びしますよ。時間があるときにチャレンジしてみてくださいね。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP