【0歳クラス】カラフルな遊びの環境づくり

2019年04月22日 更新

めっち3 めっち3

【0歳クラス】カラフルな遊びの環境づくり

0歳児クラスの子どもたちに適したカラフルな遊びの環境づくりをご紹介します。好奇心いっぱいの0歳児の子どもたちが楽しめる環境がいっぱいですよ!

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


0歳児クラスの子どもたちに適した環境づくり

0歳児のクラスの子どもたちはお座りできる子、はいはいできる子など発達段階がさまざまです。そのなかでも周囲への興味が出てくるハイハイ期の子どもたちにピッタリな環境づくりをご紹介します。視覚的にハッキリとらえることができるカラフルな素材に、触覚・聴覚的にもここちよい刺激になるようなものにしぼってお届けします。

0歳児クラス:カラフルなトンネルから「いないいないばあっ!」

0歳児クラスの子どもたちが大好きなのが「いないいないばあっ!」遊び。段ボールにカラフルなスズランテープを貼って「いないいないばあっ!」ができるトンネルづくりにチャレンジしましょう。新年度の家具の入れ替えや教材の入っていた大きめの段ボールをキープしておくと、このようなトンネル作りに役立ちますよ。

0歳児クラス:カラフルリボンのコーナーづくり

0歳児クラスのお部屋の片隅に、カラフルリボンのコーナーを作ってみましょう。0歳児クラスのお部屋は淡い色を中心にまとめることが多いですが、遊びのコーナーとしてカラフルな色とふれあうコーナーがあると面白いですね。フープにさまざまな色のリボンをむすびつけて、子どもたちの目線の高さに設置します。使わないときは天井からつるすようにすれば、風で揺れる素敵な装飾に変身します。

リボンの先に音が出るおもちゃなど仕込んでみてもいいですね。触るだけで色んな体験ができるので、子どもたちは夢中でリボンをさわりに行くでしょう。

0歳児クラス:リボン玩具の注意点

ベビーの吊るし玩具もリボンでカラフルにしてもいいですが、リボンを口に入れると色素が赤ちゃんの口についてしまうので注意!また、リボンが体に絡みつくなど思わぬことが起こることも。自由遊びではなく、あくまで保育士の見守りのもと遊んでくださいね。赤ちゃんだけでこの玩具を遊ばせてしまうのはNGです。たとえば、写真のようにペットボトルにカラフルボールを入れて遊ぶのはどうでしょう?転がすたびにコロコロカラフルなボールが動いて楽しいですよ。

0歳児クラス:ふーっと吹いて赤ちゃんと遊べるカラフル玩具

ふーっと吹いて赤ちゃんと遊べるカラフル玩具です。こいのぼりの吹き流しをイメージして作ると作りやすいですよ。赤ちゃんに吹いて見せるとリボンがふわふわなびいて大喜びするはずです。

いかがでしたか?

0歳児クラスで使えるカラフルな環境づくりをご紹介しました。いかがでしたか?0歳児ならではの注意点もあるので、配慮しながらたのしくカラフルな環境を楽しんでくださいね!

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP