【保育環境】真似したくなるプレイコーナーのアイディア

2019年09月19日 更新

めっち3 めっち3

【保育環境】真似したくなるプレイコーナーのアイディア

保育環境づくりの中で頭を悩ませることのひとつがコーナーづくり。乳児だと手作り玩具や絵本のスペースをつくるなどの定番なアイディアがありますが、幼児のコーナーづくりは保育士のセンスも問われるところ。今回はコーナーづくりに役に立ちそうなアイディアをまとめたので、ぜひ保育環境づくりの参考にしてくださいね。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


布を使った知育玩具のコーナー

まずご紹介したいのが、布を使った知育玩具のコーナーです。目の前にある絵と同じように丸を重ねて色のグラデーションを楽しんでもいいですし、丸を使った絵を机上に描いても面白いですね。布おもちゃというと切ったり縫ったりのイメージですが、今回使う布おもちゃはフェルトを切っただけ。時々洗いたいな、という場合はウォッシャブル可能になっているフェルトを購入するといいですね。

スティックやおはじきを使ったお絵かきコーナー

スティックやおはじきなど、立体素材を用いたお絵かきコーナーはいかがでしょう?木の枠に素材を並べて、絵を描いていきます。クレヨンなどとは違って着色するわけではないので形には残りませんが、子どものアイディア次第でどんどんいろんな形のアーティスティックな絵が出来上がります。イマジネーションを育てるには最適のコーナーです。

スポイドを使ったお絵かきコーナー

絵の具を使っているので、行事のコーナーづくりに使えそうなスポイドを使ったお絵かきコーナーのご紹介です。箱に入った紙にスポイドで好きな色をたらしたりスポイドでひっかいて模様をつくります。いろんな色が混ざり合って面白い効果も期待できますよ。

素材を自由に使っちゃおう、のコーナー

廃材など、素材を自由に使えるコーナーです。机や棚、帽子掛けの使い方は真似したいくらいまとまっていてコンパクト!素材の量もほどよい感じが好感がもてますね。子どもたちが「なくなった」」と言ってくるのが困るのでテンコ盛りに素材を置きがちなので見習いたいところです。

円形の展示コーナー

キャットタワーを思わせるような展示コーナーです。模造紙などを巻きつけている段ボールの棒とホームセンターにある丸い板を組み合わせて接着しても同じような台が出来上がりそうですね。ここには子どもたちが製作したものを自由に展示しましょう。保育室がちょっと楽しくなるアイディアです。

いかがでしたか?

保育環境づくりで使えるコーナーづくりのアイディアをまとめてご紹介しました。いかがでしたか?今回ご紹介したアイディアのヒントをもとに、いろんなコーナーづくりにチャレンジしてくださいね!

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP