【保育製作】釘打ちと毛糸を使ったアートな製作

2020年01月06日 更新

めっち3 めっち3

【保育製作】釘打ちと毛糸を使ったアートな製作

5歳児が釘打ちに慣れてきたら取り入れたい毛糸を使ったアート作品をご紹介します。集中力が育ってきたころに取り組んでいくといいですよ。立体感と異素材の質感が同時に楽しめるので、作品展にも使えそうです。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


5歳児に取り組んでみたい「釘打ち」遊び

5歳児クラスで機会があれば取り組んでみたい遊びのひとつに「釘打ち」遊びがあります。小さな釘めがけてハンマーを打っていくため集中力を要し、大工道具の使い方や気をつけなければならないポイントなどを学びます。本格的な道具を実際に持つので子どもたちは興味津々です。

釘打ちと毛糸:看板づくり

釘打ちした釘と釘の間に毛糸をわたして看板を作ってみましょう。文字の形に切り抜いた木の周囲にくぎを打っていきます。釘と釘の間に毛糸をわたしていけば、面白い看板が出来上がりますよ。卒園式の看板やお店屋さんごっこにいかがですか?

釘打ちと毛糸:人気キャラクターのロゴ

人気キャラクターのロゴを釘と毛糸で描いても面白そう。ロゴをはプリントアウトしたものをトレーシングペーパーでトレースし、トレースした線をカーボン紙で木片に書き写すといいですね。線に沿って釘を打ったら、それぞれの線の色をした毛糸をはっていきましょう。

釘打ちと毛糸:サボテン

おしゃれなインテリアにもなりそうなサボテンをテーマにした作品です。はじめにくぎを打つ板にペイントします。白に塗るとおしゃれ感がアップしていいですね。作品の雰囲気を邪魔しません。

釘打ちと毛糸:小鳥

小鳥のシルエットも素敵ですね。インターネットを検索すると、シルエットのみが無料で画像提供されているサイトなどあるので、利用すると簡単に下絵を作ることができます。カラフルな小鳥の鳴き声が聴こえそう。

釘打ちと毛糸:カフェタイム

ちょっと一息…な雰囲気のカフェタイムを連想させる、コーヒーカップの釘打ちと毛糸の製作です。ほっこりした雰囲気が素朴な印象をあたえます。誰かにプレゼントしても喜ばれそうですね。

釘打ちと毛糸:宇宙

地球・ロケット・土星など、宇宙を連想させるテーマも面白いですね。写真のように何度も毛糸をかけていくと、より色の濃さが増して立体感も出てきます。

いかがでしたか?

釘打ちと毛糸を使ったアート作品のアイディアをご紹介しました。いかがでしたか?集中力が育ってきた5歳児クラスで取り組んでいくと、きっと面白い個性的な作品が出来上がりそうです。製作したら、ぜひ作品展にも展示してあげてくださいね。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP