【保育のアイディア】クレヨンを再利用!レンジでかわいくDIY

2020年01月06日 更新

めっち3 めっち3

【保育のアイディア】クレヨンを再利用!レンジでかわいくDIY

クレヨンをレンジを使って再利用しませんか?折れたり小さくなったクレヨンが保育園にたくさんありますよね。長さが短くなると使いづらく、かといって捨てるにはもったいない。そんなお悩み保育士さんに子どもたちも大喜びなクレヨンの再生術をご紹介しますよ。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


保育園にある短いクレヨンを集めよう

はじめに保育園に短くなったクレヨンはないかな?子どもたちと一緒にさがしてみましょう。保育室、遊戯室のお遊びコーナー、職員室など短いクレヨンが眠っている場所を探検してみると集まるものです。家庭にも協力してもらって必要なくなったクレヨンを集めてもいいですね。

クレヨンをかわいくDIYしよう

クレヨンが集まったら、さっそくかわいくDIYしていきます。必要なのはシリコントレイとレンジ。シリコントレイは耐熱性がありレンジ対応の物を選んでくださいね!100円均一の店でもキュートなシリコントレイがあるのでチェックしてみてくださいね。

作り方

①クレヨンをシリコントレーに入れる
※クレヨンが長い場合は折って入れる
②クレヨンを溶かす
③しっかり冷ます
④シリコントレイからクレヨンを外す

クレヨンを溶かす方法は3つ

クレヨンを溶かす方法は以下の3つです。どの方法でもクレヨンが溶けた状態はたいへん熱くなっているので、溶かす工程は「先生が魔法をかけてくるね!」と言って子どものいない場所で行いましょう。やけどしては大変ですから。

電子レンジを使う

電子レンジの場合は500wで6分30秒ほど。様子を見て溶けきらないようであれば、もう少し時間を長くしてもいいですね。

オーブンを使う

保育園では活用することがありませんが、150度で約20分で溶けるそうです。時間がかなりかかるので、電子レンジのほうが効率的かも!?

湯せんで溶かす

時間がかかる可能性がありますが、湯せんする方法もあります。沸騰しない程度まで湯せんします。シリコントレーは平たいのでフライパンなど底の浅い器具を利用するといいですね。

いかがでしたか?

クレヨンでを再利用する方法をご紹介しました。いかがでしたか?短くなったクレヨンも、この方法であれば子どもたちと一緒にリサイクルできますね。楽しい形なので、自由遊びのクレヨンとしてどんどん活用しちゃいまししょう!

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP