【春の保育行事】保育園の入園式や春の行事で歌える「春のうた」5選

2022年03月03日 更新

めっち3 めっち3

【春の保育行事】保育園の入園式や春の行事で歌える「春のうた」5選

保育園の入園式や春の行事で歌える「春のうた」!

入園式をはじめとした春の行事で子どもたちと歌える「春のうた」をご紹介します。

春の日差しで輝く自然の様子や、子どもたちの出会いを歌詞にした歌など。

保育園で春を感じることができる「春のうた」にはどのような歌があるのでしょうか。

さっそく見ていきましょう。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


保育園で歌える春のうた:はるがきた

日本の歌百選に選ばれている童謡「はるがきた」。美しい日本の春の風景が歌詞にこめられています。あたたかい春の日差しを感じながら歌いたいですね。

保育園で歌える春のうた:ことりのうた

小鳥の親子がピピピピ、チチチチと呼び合うかわいらしい姿が歌われている童謡「ことりのうた」です。春といえば、つばめの子育て風景に出会える季節。小鳥が親鳥を呼ぶ声を聴いた子もいるかもしれませんね。

保育園で歌える春のうた:せんせいとおともだち

入園・進級で新しく出会う先生やお友だち。ドキドキとワクワクが入り混じったくすぐったいような気持ちが描かれている童謡「せんせいとおともだち」。歌いながら、握手やにらめっこで仲良くなりましょう。

保育園で歌える春のうた:かぜよふけふけ

元気に春の空の下を走り回る子どもたちの姿が描かれたうた「かぜよふけふけ」。すがすがしい春の風景が目に浮かびそうです。メロディーも美しいので合唱にも向いていますね!

保育園で歌える春のうた:はるかぜ電話

優しいあたたかい気持ちになるうた「はるかぜ電話」。春の風にさそわれて、ゆらぐサクラ・たんぽぽ・スイトピーの気持ちをやさしく歌います。
いかがでしたか?

いかがでしたか?

保育園の入園式や春の行事で歌える「春のうた」をまとめてご紹介しました。いかがでしたか?入園式をはじめとした春の行事で子どもたちと歌える「春のうた」。保育園であたたかな春を感じながらみんなで歌ってみてくださいね!

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ
picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP