【0歳児】12月の保育製作を考えましょう

2016年12月15日 更新

めっち3 めっち3

【0歳児】12月の保育製作を考えましょう

今月は自然とふれあうことの大切さを再確認。0歳児でも自然とのふれあいをたのしみましょう。製作は、手形の模様のミトンです。参考にしてくださいね!

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


お散歩楽しいね

子どもたちの歩行が安定してきましたね。園庭だけではなく、お散歩でも靴を準備して出発したいですね。落葉や木の実を口に入れそうだな、心配してベビーカーのままで公園をグルグルしていませんか?もったいない!パリパリ音のする木葉やコロコロ転がる木の実は、今の時期しか出会えません。ぜひ、自然と触れあう時間をつくってあげてくださいね。

自然とのふれあいを大切に

秋、冬は、季節の変化を楽しめる時期です。木々の色が変化していることを視覚で感じ、落葉や木の実の手触りを楽しみ、雪の冷たさに驚く…そんな体験を積極的に取り入れたいですね。自然から得たさまざまな経験が、感性の豊かな心を育てます。

感性豊かに育つと

感性が豊かに育つと、どんな効果があるのでしょうか?子どもの心が感性豊かに育つと、身のまわりの物事に対して、自分で気づいて感動したり行動できるようになります。保育園生活では、表現発表会や絵画製作で豊かな表現ができるようになりますよ。

ペタン!手形で手ぶくろ製作

ミトンの手ぶくろを、子どもたちの手形でかわいく模様をつけましょう。点々の模様は指先でスタンプしてもいいですし、丸いシールを貼ってもかわいいです。まだ成長に大きな月齢差のある0歳クラス、子どもたちの手の大きさもさまざまです。あんな頃があったな、これからあんなに大きくなるのね…と、保育士や保護者の想いがめぐります。

いかがでしたか?

かわいい手ぶくろ製作ができましたか?お散歩で手ぶくろを使っている保育園であれば、日ごろから親しんでいる生活用品ですよね。手ぶくろを見たことのない子どもたちが多ければ、実際の手ぶくろを遊びのなかに取り入れて実際にはめてみるなど体験してもいいですね!

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

Ranking人気記事ランキング

1位
春にオススメの手遊び5選☆
まさ子 | 2016.04.08
2位
【3歳児】5月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.04.21
3位
【0歳児】4月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.03.22
4位
壁面製作〜3月〜
*rn_ln* | 2016.03.03
5位
【製作】「のり」の使い方⭐指導方法
めっち3 | 2016.05.20
ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP