【冬の行事】発表会の衣装に使える!アイデア集

2018年12月28日 更新

めっち3 めっち3

【冬の行事】発表会の衣装に使える!アイデア集

冬は生活発表会の時期ですね!衣装をはじめて作る保育士一年生でもトライしやすい、衣装作りのアイデアを集めました。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


ベストの作り方

発表会衣装の定番と言える、ベストの作り方です。複雑な衣装は着たがらない乳児クラスの子どもたち。ベストであれば着てくれる可能性が高いです。…と言っても、イヤイヤ期には勝てないことが多いですが。

ズボンの作り方

家庭にお願いして指示した色丈のズボンを用意するのもいいですが、「その色はもっていなくて」「指定の丈のズボンを持ってません」ということも多いです。中にはわざわざ買って用意する家庭もあるので、負担になったという話もききます。今回はちょっと頑張ってズボンを作ってみましょう。

かわいくカボチャパンツ

乳児クラスのカボチャパンツはかわいらしいですよ。幼児クラスだと、王様やお城の家来役などに使えます。

定番!シンプルズボン

カラーポリ袋を使ったズボンです。カラーポリ袋は単価が高いので、失敗したくないところ。確実に作りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

スカートの作り方

発表会のダンスや劇の衣装にいかがですか?幼児クラスは特におすすめ。ヒラヒラと艶やかなスカートを着ていると舞台に映えます。

100円均一ショップの素材で

手軽に仕上げたい場合は、百円均一ショップの排水口ネットが使えます!

きれいめスカートを作る

きれいめを狙うなら、サテンのリボンを使いましょう。雰囲気がグッと上がります。

ドレスの作り方

ちょっと頑張って、ドレスを作ってみましょう。ポリ袋を使うので、ミシンが必要ありません。試作をしてみて、自力で衣装が作れそうなら取り入れてみてください。自力で作ってみたものの、不器用で時間がかかる!のがあれば今回はあきらめます。衣装作りに時間がとられて、保育がおろそかになっては本末転倒ですものね。潔く家庭の服に頼りましょう。

いかがでしたか?

基本の衣装の作り方を頭にいれておけば、そこからアレンジすることができます。はじめは苦戦するかもしれませんが、衣装作りも保育と同じ、経験と慣れが必要です。「こんなの、変かなぁ」と臆せずどんどん衣装作りをしていきましょうね。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP