【製作】マカロニを使って製作しよう!アイデア集

2017年05月22日 更新

めっち3 めっち3

【製作】マカロニを使って製作しよう!アイデア集

マカロニは、さまざまな形があって面白いですね。ひねったものやリボンのような形など、個性的なマカロニの形を活かして製作してみましょう!

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


チョウチョ、チョウチョ菜の花にとまれ♪

リボンのかたちをしたマカロニを使います。保育士が手にもって、子どもたちの周りをフワフワ動かしながら歩いてみてください。ジーッと見ながら、「あ!これ!」「そうだよ!チョウチョだ」そんな声が子どもたちの中から出てきます。マカロニは油性のカラーペンやポスターカラーで模様を描いていくと簡単ですが、小さなシールを貼ってもかわいいです。リボンの形を二つに割れば、お花畑の草になりますよ。

メッセージカードを作ろう!

メッセージカードを作りましょう。"あなたは私の太陽です"そんなメッセージの気持ちを込めて、太陽を描いていきます。丸い太陽の顔を描いたら、ひねった形のマカロニを放射状に貼っていきます。糊や両面テープではすぐとれてしまうので、木工ボンドを使いましょうね。

クリスマスシーズンにはリースを

平面に貼りつけてもいいですが、あらかじめドーナツがたに段ボールをくりぬいて台紙にするほうがおすすめです。また、同じ形のマカロニをきれいに並べる方法は、子どもには難しいですよね。色んな形のマカロニやマツボックリを混ぜて、木工ボンドを使って自由に貼りつけていきましょう。仕上げは保育士の出番!スプレータイプのペンキをふりかけると綺麗です。色は緑以外だと、銀、金の色を単色で塗るといいですよ。

ひまわりもマカロニで作れちゃう

立体的なひまわりをつくるときにも、マカロニが活躍します。太陽のカードをつくった時のように、放射状にねじったタイプのマカロニを貼るだけでOK。種の部分は絵の具やクレヨンで平面的に描いても大丈夫。花びらが立体的で動きがあるので、面白い作品になります。花の幹は、モールや綿ロープを使うと面白いですよ。

いかがでしたか?

マカロニを使った作品づくりをご紹介しました。マカロニは、ちょうど子どもたちの指でつまめるサイズ。マカロニを選んだり貼っていく作業は、指先の遊びとしても楽しめますね。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

Ranking人気記事ランキング

1位
春にオススメの手遊び5選☆
まさ子 | 2016.04.08
2位
【3歳児】5月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.04.21
3位
【0歳児】4月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.03.22
4位
【製作】「のり」の使い方⭐指導方法
めっち3 | 2016.05.20
5位
壁面製作〜3月〜
*rn_ln* | 2016.03.03
ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP