予防接種

2017年04月07日 更新

m.aloha m.aloha

予防接種

産まれて2カ月頃から、たくさんの予防接種があります。現在どんな予防接種が行われているのでしょうか?

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


予防接種

子どもたちは生後2カ月頃から様々な予防接種を受けてきました。健康な体を大切に守る予防接種。日本で現在子どもたちが受けることができる予防接種はどのようなものがあるのでしょうか?定期接種と任意接種のワクチンがあります。

6歳までの子どもが受けておくべき定期接種の予防接種についてまとめてみます。

予防接種の種類と予防できる感染症

*ヒブ
ヒブ感染症(特に細菌性髄膜炎・喉頭蓋炎)

*B型肝炎
B型肝炎

*肺炎球菌
小児の肺炎球菌感染症(細菌性髄膜炎、肺炎など)

*4種混合
ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ(小児まひ、急性灰白髄炎)

*BCG
結核

*麻しん、風しん
麻しん、風しん

*日本脳炎
日本脳炎

*水ぼうそう
水痘


保育現場で流行することがある病気や、ワクチンがあるために今ではほとんどかかることがない病気もあります。
保育現場では、入園時に予防接種を受けているかのチェックをすることがあると思います。保育者もどのような予防接種があるのか知っておくことで、子どもたちの健康を家庭とともに見守ることができます。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

Ranking人気記事ランキング

1位
春にオススメの手遊び5選☆
まさ子 | 2016.04.08
2位
【3歳児】5月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.04.21
3位
【0歳児】4月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.03.22
4位
【製作】「のり」の使い方⭐指導方法
めっち3 | 2016.05.20
5位
壁面製作〜3月〜
*rn_ln* | 2016.03.03
ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP