私の荒れ肌は煙草が原因だった!?

2017年06月14日 更新

加藤彩可 加藤彩可

私の荒れ肌は煙草が原因だった!?

子供達と共に過ごす保育士さんは非喫煙者が多いと思いきや、ストレスも多い仕事なので喫煙者が意外に多いです。そんな愛煙家にとって悲しい現実があります。それは肌荒れの原因となることです。喫煙が体に与える影響を知って自分のお肌や体を守りましょう。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


喫煙が及ぼす肌荒れ症状

喫煙が原因でお肌が荒れるのは、残念ながら事実です。悲しいことにその症状は老化を促進させてしまいます。
一番代表的な症状は「くすみ」です。これは喫煙する事で血流が悪くなり、ビタミンが破壊されるからです。特に年と共に段々老化して行くけれど、喫煙者の方がくすみやすくなります。
血流が悪くなるということは、お肌にとって最悪の状況です。
美肌のためには肌の再生能力を高めなければなりません。
しかし、肌の再生に必要なビタミンが破壊されているので、再生能力は低くなります。

ニキビの原因も煙草?
毛穴の開きやくすみだけで無く、ニキビも喫煙が影響していると言われています。
これは毛穴の開きやくすみと同じく、血中酸素濃度の低下や、ビタミンの破壊によるものです。百害あって一利無しとよく言われるとおりかもしれません。

色白美人にはほど遠い?

美肌の条件としてあげられるのが、白いお肌です。しかし喫煙していると、美白効果を発揮するビタミン群を破壊するので、色白美人にはなれません。
また、シミを作ってしまうのも、非喫煙者より喫煙者の方が断然多くなります。
シミが気になって美白美容液を一所懸命使っていても、喫煙していては意味がありません。

毛穴の開きが目立たなくなる?

喫煙者が禁煙に成功して、1ヶ月後位に実感するのは、くすみと毛穴の開きです。禁煙してすぐは、まだ体内にニコチンが残っているせいか、あまり実感はありません。しかし日が経つごとに実感できるのが、この2つです。
まずクスミが無くなったように感じます。その次に毛穴が引き締まったように感じます。
直接的に影響しているわけでは無いのですが、血中酸素濃度が高くなる事や、ビタミンなどの栄養素が破壊されないので、お肌の再生能力も高まるからだと思われます。

色白美人

色の白く透き通るようなお肌の人は、非喫煙者です。私は黒いからと諦めないで下さい。もしかしたら色黒だと思っていたのは、くすみが原因なのかもしれません。
胸やお腹など太陽が当たらないところが本来の肌の色です。ここが白いのにお顔が黒く見えるのは、くすみやシミなどが原因です。禁煙することで元の綺麗な白い肌に戻ります。

まとめ

綺麗なお肌になりたいと思い、色々な化粧品を使っている方も多いはずです。しかし、美肌の大敵は煙草です。喫煙は活性酸素を生み出してしまうので、お肌だけで無く、体にも良いことは全くありません。お肌だけでなく、体のことを考えて、禁煙外来や禁煙グッズを活用して禁煙をオススメします。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

Ranking人気記事ランキング

1位
春にオススメの手遊び5選☆
まさ子 | 2016.04.08
2位
【3歳児】5月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.04.21
3位
【0歳児】4月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.03.22
4位
【製作】「のり」の使い方⭐指導方法
めっち3 | 2016.05.20
5位
壁面製作〜3月〜
*rn_ln* | 2016.03.03
ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP