アロマを使って元気保育士さん

2017年09月05日 更新

加藤彩可 加藤彩可

アロマを使って元気保育士さん

いつも元気な保育士さんでいる為にも、ハードなお仕事の疲れを取る必要があります。

お休みにゆっくりできれば良いのですが、家事もしないといけません。ゆっくりする時間なんてありませんよね。でも大丈夫!これさえあればゆっくりしなくても、スッキリ元気な保育士さんでいられます。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


アロマオイルって何?

アロマオイルは、植物から抽出されたオイルです。
西洋の薬ともいわれる程で、特に心身への効果はとても高く、西洋では医療現場で治療にも用いられています。

アロマオイルと言っても、とても安い物から小さな小瓶で数千円、高いので数万する物もあります。この差は純度の違いです。純度が低い物は、不純物が混じっている、科学薬品を使っているなどの粗悪品がほとんどです。
粗悪品を使うと逆に体調を崩してしまいますので、純度の高い物を選んで買って下さい。

疲れを癒す香り

アロマの香りが脳の血流を改善して、リフレッシュしてくれます。
ローズマリー、ペパーミント、ラベンダーが代表的で、手に入りやすいアロマオイルです。

また、フランキセンス、ゼラニウム、イランイラン、オレンジなども良いとされます。
これはストレスを軽減する効果があるので、気分をぱっと明るくしてくれます。

アロマオイルを使おう

アロマオイルはアロマポットに入れるなど、熱を加えて香りを楽しむものです。
決して直接飲むなどはしないで下さい。メーカーにより飲めるアロマオイルもありますが、とても少ないので、自己判断せずにしっかりメーカーに確認して下さい。

アロマデュフューザーに入れる。アロマオイル対応の加湿器に入れるなどすると使いやすいです。
また、お風呂に数滴入れることで、蒸気になり香りが充満するので効果は高くなります。
ただし、お風呂の浴槽に直接ついてしまうと変色するので注意して下さい。

仕事や外出先で使う場合は、ハンカチなどに数滴含ませるか、小さい小瓶に入れて持ち歩き、ストレスを感じたら嗅ぐと良いです。
肌に直接つけると、過敏に反応してアレルギー症状が出る事もあります。また服につけると変色してしまう可能性もありますので、注意が必要です。

ボディマッサージ

疲れを癒すアロマオイルを、ココナッツオイルなどの植物性オイルに、メーカーが勧める量(だいたい植物油10mlに2滴程です。)を入れ、優しく体をマッサージすることで、呼吸だけで無く、皮膚からも吸収します。
疲れ解消だけで無く、むくんでしまった脚をマッサージする事で、痩身効果などの相乗効果もあります。
またジュニパーなどとブレンドして使う事で、老廃物を排泄する効果も得られます。

まとめ

アロマオイルを上手に使って、日々のストレスを解放することで、疲れ無くなります。
ハンカチなどにつけて香りをまとっていると、常にストレスから解放されて元気な保育士さんでいられます。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

Ranking人気記事ランキング

1位
春にオススメの手遊び5選☆
まさ子 | 2016.04.08
2位
【3歳児】5月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.04.21
3位
【0歳児】4月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.03.22
4位
【製作】「のり」の使い方⭐指導方法
めっち3 | 2016.05.20
5位
壁面製作〜3月〜
*rn_ln* | 2016.03.03
ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP