おたより文例〜こどもの日〜

2017年04月27日 更新

*rn_ln* *rn_ln*

おたより文例〜こどもの日〜

おたよりを書く際の参考にしてみてください。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


◯5月5日はこどもの日です。
こどもたちがおきくなったことを祝い、これからも元気にすくすく育って欲しいと願う日です。
園ではこいのぼりを作り、室内にも園庭にも飾りました。
とても気持ちよさそうに泳いでいます。


◯子どもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝するという趣旨で国民の祝日になったこどもの日。
こいのぼりをあげたり、五月人形を飾ったりして力強く元気なこどもたちの成長を願い、また、悪いことが起こらないようにとちまきを食べます。
ひとつひとつに大事な意味が込められていることを伝えていきたいですね。

◯5月5日の子どもの日にはこいのぼりをあげたり、人形を飾ったりして子どもたちの成長を願います。
かしわもちは子孫繁栄、ちまきには悪いものから守ってくれる力があるやど、ひとつひとつに意味があります。
地域によってなど異なる点もあるかと思いますが、行事を通して意味や由来も学んでほしいですね。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

Ranking人気記事ランキング

1位
春にオススメの手遊び5選☆
まさ子 | 2016.04.08
2位
【3歳児】5月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.04.21
3位
【0歳児】4月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.03.22
4位
【製作】「のり」の使い方⭐指導方法
めっち3 | 2016.05.20
5位
壁面製作〜3月〜
*rn_ln* | 2016.03.03
ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP