髪の毛の栄養を垂れ流している!?

2016年10月26日 更新

加藤彩可 加藤彩可

髪の毛の栄養を垂れ流している!?

くせ毛の人は雨の日など湿度の高い日や汗をかいたりすると、髪の毛が爆発して大変なことになりますよね。子供たちと一緒に遊んだり、プールに入る保育士さんは大量の汗を流していることもあります。そんな時にはまとまらない髪の毛をゴムで縛ったり、ヘアアクセサリーでとめているのではないでしょうか。でもゴムやヘアアクセサリーを取ったら、ばっちり型がついてしまっていた!なんてことも。そんな悩みも無くなる方法があります。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


くせ毛の性質

くせ毛でも全体的に縮れている、部分的に縮れていると色々ありますが、全て仕組みは同じです。
中には寝相が悪く髪の毛がもつれてしまっている方もいるのではないでしょうか。

美容師なら知っているくせ毛の性質を知ってお手入れすれば、縮毛矯正パーマかけずに済んだり、回数が減らせるのをご存知ですか?

少し前、理美容ブローカーからの最新情報で、くせ毛を矯正するハサミが開発されたと聞きました。勉強会には行けませんでしたが、動画を見せてもらいました。

くせ毛は本来ストレートな髪の毛1~2本に、何本かの髪の毛がくねくねと絡みついてしまってなるそうです。
その絡みついた毛だけをカットすれば、くせ毛は無くなるというハサミなのだそうで一見スキバサミのような刃になっています。

この動画を見ていて、気づいたことがあります。絡みついた毛をブラシで取れば良いのでは?

実際色々試した結果、少々のくせ毛ならストレートにすることができましたので、くせ毛の方は一度試してみて下さい。
思ったよりもストレート効果が高いので驚きますよ。

ストレートにするブラシの使い方

ちょっとしたコツで絡んでしまった髪の毛をほぐして、ストレートに近づけることができます。やり方も難しくなく簡単に誰でもできます。

ただし、ホテルに置いてある安い使い捨てブラシですると、静電気で髪の毛が傷むのでご注意を!

1,髪の毛に対して垂直にブラシを当てます。
 (髪の毛は下を向いて縦向きに生えているので、ブラシを横にして当てます)

2,ブラシを小刻みに揺すりながらブラッシングします。
 (地肌にブラシを当ててマッサージするように揺らします。)
※特に生え際にブラシが当たるようにして下さい。

3,上から下にかけて順番に、ブラシを当てる位置を下にずらしてブラッシングします。

※出来れば静電気除去ブラシでして下さい。

これを全体的に繰り返すことで、驚く程真っ直ぐになります。
夜寝ている間にくしゃくしゃになったくせ毛も、この方法ですれば簡単に真っ直ぐになります。

知人の美容師にこの話をしたら、プロは知っているそうです。
美容師の中ではそんなに普通のことなら、どうして周知されていないのか。
それは、教えてしまうと縮毛矯正パーマをかけに来なくなるからではと思うのですが、真相は定かではありません。

くせ毛のタイプ

くせ毛にはいくつかタイプがありますが、大きく分けると、毛穴自体が歪んでいるので髪の毛が横や上に向いて生えてしまうタイプと、髪の毛のケラチン(タンパク質)の影響でうねってしまっているタイプとがあります。

毛穴の歪みはどうすることも出来ないので、スタイリング剤やパーマなどで矯正するしかありません。しかし、ほとんどのくせ毛は、ケラチンの影響がとても多いのです。

もっと簡単に言えば、シャツのボタンをキチンとかければ、シャツはシャキっとしていますが、ボタンをかけ違うと歪んでしまいます。髪の毛もこれと同じなのです。

ケラチンがボタンとボタン穴だと思って下さい。かけ違うとうねうねと歪んでしまうのです。その歪みを矯正する必要があるんです。
大抵は髪の毛の乾かし方でかなりストレートに近づけることができます。

乾かし方でもくせ毛は矯正出来る

ドライヤーで髪の毛を乾かす時にどうやっていますか?
髪の毛をすくうようにして左右にくしゃくしゃとかき分けて乾かしていませんか?
この方法はくせ毛の元になります!!

くせ毛なのに洗髪後乾かさずに寝てしまう人も多いですよね。でもこれ髪の毛が爆発するだけじゃ無くて、髪の毛の栄養を垂れ流しているのと同じなんです!今日からやめて下さいね。

1,まずは地肌に沿って髪の毛をかき分けて、地肌を乾かして下さい。こうしていると髪の毛は地肌に当たった風で乾きます。髪の毛自体に当てないで下さい。

2,ある程度乾いたら、ドライヤーを頭上から下向きに当てて風を送りながら、髪の毛を撫でるようにして乾かします。
頭頂部から下に向いて撫でて行き、下の方は掴んで引っ張るようなイメージで撫でて下さい。
あくまでも掴むイメージなので、軽く掴んでギュッとしないで下さいね。


縮毛矯正クリームかジェルをつけてから、この方法でドライヤーすると驚く程ストレートになります。さらに艶々になります。

くせ毛で悩んでいる方は是非試してみて下さい。

但し、縮毛矯正パーマとは違うので、洗うとまた元通りの髪の毛になります。

毎日洗髪後につけて乾かして寝ることをオススメします。
髪の毛が濡れたまま寝ると、水分が蒸発してしまい、癖もつきやすくなりますので、キチンと乾かして寝て下さい。そうすることで、トリートメントなどの栄養も逃がさずにすみます。

まとめ

くせ毛は専用クリームやジェルなどをつけて乾かすことで、のばすことができます。
毎日の洗髪後のお手入れ方法が決めてとなります。
くせ毛の性質を知ることでパーマで矯正しなくても、さらさらのストレートに近づけることができます。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

Ranking人気記事ランキング

1位
春にオススメの手遊び5選☆
まさ子 | 2016.04.08
2位
【3歳児】5月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.04.21
3位
【0歳児】4月の保育製作を考えましょう
めっち3 | 2016.03.22
4位
壁面製作〜3月〜
*rn_ln* | 2016.03.03
5位
【製作】「のり」の使い方⭐指導方法
めっち3 | 2016.05.20
ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP