おたより文例〜子どもの姿〜

2018年01月31日 更新

*rn_ln* *rn_ln*

おたより文例〜子どもの姿〜

2月の子どもの姿を書く際の参考にしてみてください。

保育Willに参加して
造形コンテンツゲット
無料会員登録


●戸外に出ると吐く息が白くなり、寒さを感じます。
子どもたちはそんな寒さに負けず、元気よくマラソンをしたりして体を動かし、元気に遊んでいます。

●梅のつぼみが膨らみ始めるなど、周りは少しずつ春らしくなってきました。
子どもたちは戸外で元気に遊びながら春の気配を感じています。

●「おにはそと、ふくはうち」という子どもたちの元気な掛け声。
みんなの心や体からたくさんの鬼が逃げて行きました。

●子どもたちは発表会に向けて張り切って練習をしています。
当日は温かい目で、たくさんの拍手で子どもたちを応援していただけると嬉しく思います。

Lineでお友達登録するとお役立ち情報を配信します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

保育士ライフスタイルメディア|保育Willの最新情報をお届けします

Menuメニュー

Questionみんなで答えて掲示板

ジョイフルライフ|本物の酵素補給サプリ

Keyword話題のキーワード

picoナーサリー
一般社団法人キッズコンサルタント協会
保育Willキャリア
幼稚園・保育園の先生が読むパステルIT新聞
09News
▲ TOP